ミュゼ 脱毛 副作用

MENU

ミュゼ脱毛に副作用ってあるのか?

ミュゼプラチナム沖縄

ミュゼ沖縄の脱毛はssc方式という方法です。この方法は、光のパワーだけで脱毛するのではなく、制毛効果があるジェルとの相乗効果で、毛の再生能力を奪います。従来の光脱毛よりも効果が高い方法、画期的な脱毛方式と言われていました。今では、この効果の高さからssc方式を利用するところがふえてくってます。ジェルも光も身体に対して、悪影響をおこす事はありません。光過敏症などにように、脱毛自体むいてない人を除いて、周辺組織に影響が出ない事は証明されています。

 

毛が無くなる事によって、身体に出る影響はほぼないといっていいでしょう。毛がないことによって、摩擦が起こりやすくなったりとか、紫外線にさらされやすくなったりしますが、自己処理で、脱毛するよりも肌にはいい影響を与えます。脱毛施術は、一時的に肌の水分量は不足しますが、日々の保湿をシッカリしていれば問題ありません。

 

脱毛した事で、脇の汗が増えたと感じる人もいますが、毛が無くなることで、汗が増えてるような感覚になるのが、主な原因のようです。ミュゼ脱毛や、脱毛した事で人体に悪影響をおこす事はないのです。心配な方は、無料カウンセリングの時に質問したらシッカリ答えてくれますよ。ミュゼ沖縄の脱毛は、無料カウンセリングを行ってからでないと出来ないようになってます。脱毛も、カウンセリング当日には出来ません。脱毛したいと感じたら、無料カウンセリングの予約を取ってくださいね。